いつの間に・・・・ - 八王子市のガラス修理ブログ

COLORS
0120911424
2015年04月24日 [ガラス修理]

いつの間に・・・・

こんにちは、ガラス現場担当の上村です。
本日は本当によくあるお話です。
ご自宅の窓のガラスにワイヤーが入っている方には損はないお話です。
実はワイヤー入りのガラスは自然に割れてしまう事があります。
原因は熱です!!
環境により変わりますし、ガラスの製造過程にもあるのではないかと(憶測ですが・・・)
エアコンの室外機の裏側! 日当たりがとても良い! など自然環境もありますが、なぜか同じ場所なのに片方だけ割れたなど不明な点もございます。
ワイヤーもおかげで崩れ落ちることは無いのですが!!
ヒビが少しでも入りましたら後は時間の問題でヒビは伸びる一方です。

ご依頼で一番多いガラス割れの原因ですが、みなさんご自分で割ったのかわからないのでご自分で修理代をご負担している方が殆どです!!
ここからが本題ですが!
ガラスの修理は8割方火災保険で賄えます!!
ご入居以来、保険証書を見ていない方が殆どです!!
基本はご自分で割ってしまっても補償される保険が多いです。勿論100%ではない保険もありますが!
ただ知らない方があまりに多いのは事実です。
ワイヤー入りガラスは厚みもあり、お値段も高めになります。
賃貸物件などはほぼ100%保険適応されるかと思います。
極稀に賃貸物件で防犯ペアガラスの最高級ガラスが入っていた事もあります。(ワイヤー入り)
熱割れを起こして割れていました!!
修理代金はOO万円掛かってしまいました。
勿論ご入居されていた方はそんなガラスが入っていることは知りません。
家賃の数倍の高級品に囲まれて暮らされている自覚はありませんでしたので大変驚いていました。
保険対応をお勧めして、保険屋さんに確認し何とか補償が効きました。
見た目は2〜3万円位のガラスでしたので最初から保険対応出来そうですがとお話をしましたが、実はその事をお客様にガラス屋から話す業者は余りいません!!
理由は余計な事務手続きが増えるからです。
何社も見積りに来たけど初めて聞いたと良く言われます。

勿論ワイヤー入りガラスでなくとも保険対応は可能で、熱割れ現象も保険屋さんは把握されていますので堂々と知らない間に割れていたとお話下さい。
ただし保険屋さんによっては熱割れだけ対応出来ないと言われた方もいますが!(おそらく多いからだと・・・)
ただ聞くのは無料ですから、1度は保険屋さんに確認を必ず取って見る事が大切です。






















網入り透明
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る