お風呂のドアのアクリル交換 - 八王子市のガラス修理ブログ

COLORS
0120911424
2016年11月10日 [ガラス修理]

お風呂のドアのアクリル交換

こんばんわ、カラーズの上村です。

今回はアクリル板の交換工事のお話ですね。室内の間仕切りの場合もございますが!圧倒的にお風呂場の入口のドアのアクリル交換が多いです。

浴室では足を滑らせてしまう場合が多く、倒れた拍子に肘や頭が当たってしまう様です。

まずはよくある真ん中で折れるドアでしょうか。
1
この様に4分割にアクリル板が入っています。勿論割れてる部分のアクリル板のみ交換です。
2
こちらは珍しいタイプの浴室ドアで横に分割式ですね。
3
勿論、割れてるアクリル板のみ交換修理致します。
4
しかし、ガラスが入っているドアも多く4mmの厚さの曇りガラス修理のご依頼も有ります。
ガラスの場合は転倒によりガラスにて怪我をしてしまっている場合が多く、当社ではお客様がご年配の場合はアクリル板に交換修理をお勧めしています。
ガラスより材料代が多少上がりますが、万が一割れた場合には破片にて怪我をする事避ける事が出来ますので安全です。

ガラスの代わりにそのままのサッシにアクリル板を入れますが1mmほど厚みが変わる為に押さえのゴムは新しく交換しなければなりませんが、お勧めですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る