ペアガラスにはこんな事もありますので・・ご注意を!! - 八王子市のガラス修理ブログ

COLORS
0120911424
2016年01月18日 [ガラス修理]

ペアガラスにはこんな事もありますので・・ご注意を!!

今回はペアガラスのトラブルと交換のお話ですね。

まぁ、たまにこんなトラブルがございます。

結露防止・紫外線カット・防寒・防熱など多彩な機能を持ち優秀なガラスですが!極まれに初期不良のペアガラスがあります。

ガラスとガラスの空気層の内面に汚れがあったり・空気層のガラス内側に結露したりと・・・・・

但し、各メーカーさんは何年間の補償期間が設けられているので早く気付いてガラス屋やメーカーに連絡を入れれば無料で交換が可能です。

しかし、そんな事を知っている入居者様は殆どいません・・・・大抵は10年補償も有るのですが・・・なので害が出てくるまでそのままにしておいてしまうのです。

たとえばペアガラスのガラス内側面に結露をしてしまうと少し時間が立つと結露は無くなりますのでそのままにしてしまいます。

すると・・・・気密性が高いのでなんとガラスとガラスの間に水が溜まります・・・・こんな感じですね。

12

水槽みたいになってしまいます。しかもガラス内で蒸発してもガラス内でまた結露して下にまた溜まります。

この現場はお風呂場の窓でしたので尚更です。

お客様にお聞きしましたら、結露自体は6年位前からだったとの事でした。

補償期間の刻印を確認しますと・・・1年前に補償は切れていました・・・・残念ですが・・・実費になりました。

ペアガラスも最も高機能な紫外線カットと空気層内にアルゴンガスが注入された最高級品でした・・・・・

全く同じ構成のペアガラスを作成し交換させて頂きました。







345

ただ、火災保険にて数万円の免責がありましたが半額は出たそうで・・・良かったです。

今回のお話はペアガラスに結露が出た時点でガラス屋かハウスメーカーにご連絡をとの教訓でしょうか。
滅多に有るトラブルでは無いのですが・・・・お気を付け下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る