公団用の新規網戸設置です。 - 八王子市のガラス修理ブログ

COLORS
0120911424
2015年09月28日 [ガラス修理]

公団用の新規網戸設置です。

今回は公団などの新しく網戸を設置に関する情報です。

公団では例外はあるとは思いますが。

退去時に、網戸サッシは撤去対象物として外されて処分されてしまいます。勿体無い話ですが・・・

つまり入居時に網戸サッシが付いていません。

殆どがベランダ側には芝生・緑地があるので網戸が無い場合は窓を開けていられませんので、ご依頼の殆どはご入居前に呼ばれることになります。

サッシの構造も何パターンかありまして、上部には網戸レールがあるが下部にはレールが無い又はその逆の場合もあります。

稀に上下共にレールが無い場合も有ります。

その場合はレールを新規に設置しなければなりません。

おかしな話ですよね。

しかも公団用の網戸はホームセンターなどでは販売されていませんので特注網戸です。

1

この写真の様に金具も特殊な金具を使います。

下部にレールが有る場合は下の写真の様に通常の戸車がつきますが。
2

下にもレールが無い場合は下のような戸車を使用します。
3

どちらも一般住宅用の網戸サッシより少し高くなってしまいます。

これを退去時に捨てるってなんでしょうか。

おそらく公団の管理事務所のガラスサッシ以外は管理外だって事なのでしょうけど・・・・







このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭に戻る